中国地方では当店含め、わずか3店舗のみ取扱い

【群馬県:牧野酒造様のご紹介】
・元禄3年(1690年)より続く群馬県最古の酒蔵様
・全国新酒鑑評会国税局鑑評会等金賞20数回の実績
・第92回関東信越国税局酒類鑑評会 純米酒の部 最優秀賞受賞(2年連続首席第1位/12年連続入賞)

→酒蔵様の詳細はコチラ←

【マッチョシリーズ:名前の由来】
第十七代目蔵元が醸すマッチョなお酒!その名の由来は「低精白(あまり米を削らない)=タンパク質が豊富」というイメージから

大盃 macho?70(火入れ)

1,800ml 税込 3,080円
720ml 税込 1,650円

通称:マスクマン(覆面マッチョ)
※アルコール分15%/精米歩合70%以外、スペックが全て非公開の為

【味わい】
machoシリーズらしいボディ感のある味わいもありながら、シリーズの中で最も磨きかけた(精米歩合70%)ことで醸しだされる透明感のある酸味とキレが特徴的

キンキンに冷やすのがオススメです!

スッキリ辛口に仕上がっておりますので、和食などの繊細な料理との相性も◎

酒屋の宇山:Facebookページ

酒屋の宇山:Instagram

酒屋の宇山:LINE友達追加