【サケボンド酒ストア】

全国の限られた酒屋さんで【限定期間】でのみ購入ができる、この上ないプレミア感、知的好奇心を刺激する隠れた銘酒との出会いを体験できます

そんな隠れた銘酒との出逢いを提供するサケボンド酒ストアより第二弾が6月22日(水)にリリース!

福岡県:溝上酒造

天心 夏純米 夢一献65(7号酵母吟醸仕込み)

720ml 税込 2,450円

【ストーリー】

第二弾は福岡県、北九州市にある銘酒「天心」を醸す溝上酒造様

溝上酒造様は北九州市で8割消費されるという、地元に愛されるお酒を、地元のお米を使い、丁寧に丁寧に醸している酒蔵様です

地元でほとんど消費される銘酒「天心」を、今回極小数の限定生産でサケボンド酒ストアオリジナルで【限定酒】としてリリース

酒蔵の設備は極めて最先端!
現代の日本酒愛好家にもしっかりとアプローチできる綺麗な酒造りができる状態です

【酒造りのポイント】

今回の限定酒は北九州の土地に根ざした「究極の食中酒」を目指した貴重なチャレンジタンクのお酒になります

テイスティングしてみると、想像を越えた完成度!

香りは柑橘を思わせる爽やかな香り、含むと口の中にまろやかな旨味が広がりつつ、シャープな酸味があり、もたつかせない印象

この味わいはどの温度帯でも一定の輪郭をはっきりさせ、次々と盃が進む非常に洗練された上質な食中酒に仕上がっています

そのお酒のベースとなったお米と造りは高精白に向かないとされる福岡県の酒造好適米である「夢一献」を65%の精米歩合で仕上げ、溝上酒造様の経験の中で最も相性がよいとされる7号酵母を使用し、大吟醸並みの仕込み期間で丁寧にじっくりと極低温で手間ひまかけて仕込まれています

【ペアリング】

夏の熱い時期に冷やして、すだちを搾った冷奴と呑むのもよし!

常温に戻して、辛味をプラスした豚キムチと合わせると盃がなお進みます

温めて水炊きと合わせても、これまた沁みる旨さが心地良いです

このお酒は本当に旨い!

どんな温度帯でも夏の食事を引き立てるまさに究極の食中酒です

【メッセージ】

蔵元はこう語っておられました

「北九州の土地に根ざして、北九州の人で、北九州のお米で、丁寧に醸して時代に合わせた酒造りにもチャレンジし、溝上酒造のお酒を後世に残していきたい!」

決して派手なお人柄でもないし、派手なお酒でもない

しかし、しっかりと芯の通った信念はこのお酒に余すことなく伝えられています

【販売時期】

この素晴らしい銘酒、溝上酒造【天心】のお酒を
300本限定でサケボンド酒ストアよりリリースします。

6月17日(金)予約開始(無くなり次第終了)
6月22日(水)店頭販売開始(納品時間未定)

ここでしか出逢えない隠れた銘酒と出会える【サケボンド酒ストア】

全国の限られた酒屋さんで【限定期間】でのみ購入ができるこの上ないプレミア感

知的好奇心を刺激する隠れた銘酒との出会いを是非体験してください

このお酒には【特典】と【おまけ】があります

くわしくはお酒のボトルにある首掛けPOPのQRコードからパスワードを入力頂き、御覧ください

【特典】

7月2日(土)
20:00~ YOUTUBEライブ
21:00~ 購入者限定、蔵元と直接対談できるZOOM交流会

交流会にはサケボンド酒ストアにいる全国の酒販店や、そのお酒を一緒に酌み交わす方々と美味しく楽しいひと時を過ごせればと思います

【おまけ】

サケボンド酒ストアの発起人であり、元祖日本酒YouTuber日本酒エンジョイチャンネルまちゃるが運営する、日本全国の酒友と繋がれる酒友コミュニティ【サケボンド】のゲスト招待券が入手できます

サケボンドではこのようなことが日夜おこなわれています

・全国の酒友が集まる毎週末の【オン呑み】通称オンライン飲み会

・毎日のお酒談義をしている酒友コミュニティでのやりとり

・定期的に開催しているオフ会

日本酒を通して日本一深い繋がりを創ることとモットーとしている酒友コミュニティで美味しく楽しい酒友との御縁が繋がります

【主催者の想い】

日本各地を旅して思ったのは日本全国には隠れた銘酒を醸す素晴らしい蔵元があり、そしてその想いを伝える素晴らしい酒屋さんがあるということでし

日本酒は日本の伝統産業です

全国各地に存在する隠れた銘酒を、全国の素敵な酒屋さんと共に伝えていきたい

元祖日本酒YouTuber日本酒エンジョイチャンネルまちゃるが提案する知的好奇心を刺激する、隠れた銘酒との出会いをご体験ください

第2弾全国のサケボンド絆シリーズ特約店

全国で300本限定ですが、1店舗あたりの本数は約12本限定です

サケボンド酒ストアで御縁のある酒屋さんたちはいずれにしても素敵な酒屋さんばかりで県の地酒に特化している素晴らしい酒屋さんばかりです

ぜひ、酒屋さんのホームページも除いてみて下さい

ずっと欲しかった、あのお酒が買えるかも!?

酒屋の宇山:Facebookページ

酒屋の宇山:Instagram

酒屋の宇山:LINE友達追加